ネイルがストレス発散

現在一歳七ヶ月の息子のママをしています。主人は美容院を最近独立したので今が一番大変な時期ですが息子は3歳まで自分でみたいので在宅ワークとネイルで今は収入を得ています。未満児で預けると結構高いみたいだし今はどこも未満児はいっぱいで空いていないみたいです。それを思うと近くに両親がいて本当に有り難いなと思いました。ネイルをやる時はいつも母親に子守をお願いしています。子供を見ながらネイルをやることはさすがに難しいのでいつもお願いしています。今の私にはネイルをしている時が一番のストレス発散な気がします。息子と離れていることも大きいですが何よりお客様にネイルをすることが楽しくて仕方ありません。一緒にネイルデザインを考えたりすることが本当に楽しくて何よりネイルは幅広いので終わりがなくそこも魅力の1つです。こういう時に手に職があって良かったと実感しました。今はまだまだ少ないですがこれから主人に負けないくらいネイルを頑張りたいと思います。

本をよく読みます

主婦になってからというもの、本を読む時間が増えました。
だいたいタリーズやスタバなどのカフェに行って読んでいることが多いですね。
密室殺人の小説を読むことがほとんどです。
綾辻行人とか、安孫子武丸とかが多いような感じがします。
有栖川有栖もたまに読んでいます。
イヤミスで有名な湊かなえは一時期は良く読んでいたものの、あまり自分には合わない感じがして最近は読まなくなってしまいました。
私は人様よりも読むのが格段に遅いので、1カ月に1冊というスローペースです。
旦那は月に5冊くらいは軽く読んでしまうため、よく馬鹿にされます。
まあ、そんなことを馬鹿にされても困りますが。
学術的な書物を仕事で読むというのではなくて、完全に趣味の範囲なので、読むのが遅くても早くてもあまり関係がないと思っています。
最近は中山七里という人の作品を読んでいます。
警察小説なのですが、時事ネタを扱っていたりするのでけっこう楽しめます。
毒があるので作者さんはちょっと性格が悪いなあ、と思ったりしますが

母の日の贈り物はいつも迷う

私の実母は70代。まだ週3ぐらいで仕事をしていて、仕事のない日は公民館でお茶やお華などの習い事をしています。要するにまだまだパワフルに生活しています。リバイブラッシュ amazon

毎年、母の日と母の誕生日にはプレゼントを贈るのですが、これがいつもかなり悩みます。ちょっと体重が多めなのを気にしていて、お菓子や高級なお肉などをあげても食べないと言うし、洋服や小物をあげても、本人によくわからないこだわりがあり、使ってもらえません。

以前、高めの化粧品をあげたこともありましたが、もったいないからと使わずに何年も放置されていました。

今年も何にするか迷っていたのですが、いろいろ調べて、凍ったイチゴの中にアイスが詰まっているものを贈ってみました。アイスも太るからと言うとは思いますが、外側はイチゴだし、たまに1つずつ食べるぐらいならそれほど体重には影響しないだろうと思ったので。

届いたと母から連絡が来ましたが、文句を言ってなかったので、たぶん食べてくれるだろうと思います。

でも母の日のプレゼントのことばかり考えていたら、夫の誕生日をすっかり忘れていたので、今度は夫へのプレゼントを探しに行こうと思います。

1 2 3 13